長野社会保険料適正化相談センター

よくある質問

よくある質問

『国民健康保険料劇的削減スキーム』に関する

 

よくある質問(FAQ)

 

事前診断を申し込んだらひつこく勧誘されるのでは?

 

いいえ、その心配はございません。私どもの目的は社会保険料を削減してあなたと法人に残る手元キャッシュを最大化することです。そのお手伝いをすることで報酬をいただいております。従って、事前診断の結果、今回の『社会保険料劇的削減スキーム』を導入いただいても「効果が期待できない」ことが分かれば、ご提案することもございません。ご連絡についてはお電話が難しいようなら、メールでもご対応させていただいております。

どんな職業(業種)でも削減できますか?

 

いいえ、削減できるケース、できないケースがございます。また、削減効果は人によって異なります。職域国保に加入しているケースはは導入するメリットが少ない場合もあります。従いまして、「あなたの場合はどれくらい削減できるのか?」をご報告させていただくために、まずは事前診断をご利用なさってください。

導入にあたってのメリットは何ですか?

 

『国民健康保険料劇的削減スキーム』には多くののメリットがございます。そのうち、導入時点で確定する5つのメリットをご紹介します。

 

point1 国民健康保険料が最大81万円安くなる!
⇒ 現在、国民健康保険料の上限額は年間89万円です。しかし、このスキーム導入後は年間約8万円の負担になります。
よって、その差額は81万円 ―― これだけの保険料を削減できます。

 

point2 国民年金保険料も最大18万円安くなる!
⇒ 個人事業主に配偶者(奥様)がいた場合は国民年金保険料の年間合計39万円(毎月16,260円×12ヶ月×2人分)です。一方、このスキーム導入後は年間約21万円になります。
よって、その差額は18万円 ―― これだけの保険料を削減できます。

 

point3 さらに、所得税・住民税が最低9.75万円安くなる!
⇒ さらに、このスキームの削減効果は社会保険料(「国民健康保険料」「国民年金保険料」)だけではありません。
節税メリットもあります!今よりも所得税・住民税が最低でも9.75万円安くなります。

 

point4 そのうえ、給付内容がグレードアップする!
⇒ そのうえ、「国民健康保険」も、「国民年金」もその給付内容が少しグレードアップします。
いずれも保険料は劇的に下がったのに、です。

 

point5 要チェック おまけに、持出し0円で“可処分所得”を最大化できます!
おまけに、このスキーム導入後は“持出し0円”で現在の“可処分所得”を増やせます。

導入にあたってのデメリットは何ですか?

 

導入に多少の費用が掛かります。ですが、国民健康保険料と国民年金の削減額はこの費用よりも大きく、導入することでこのデメリットを上回るメリットが得られるのではないでしょうか。

 

 

申込みフォーム

 

FAXにて受付

電話にて受付


 

長野社会保険適正化相談センター

 

 

お問合せフォーム

 

〒399-1801 長野県下伊那郡泰阜村3350-1 特11-1

TEL:0260-26-2720 / FAX:050-3730-0826

E-mail:kokuhosakugen@upward26.net


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ 削減シミュレーション よくある質問 お問合せ 会社概要